FC2ブログ

明後日は修了式です!

昨日卒業式が終わり,6年生は登校していないため,校内は少しさみしい感じがしました。

今日は,多くのクラスでお楽しみ会が行われていたようで,
楽しそうな声があちこちの教室から聞こえてきました。

明後日は修了式です。体調を整えて,今年度最後の授業日も
元気に登校してきてくださいね。

卒業おめでとう!!

6年生のみなさん,卒業おめでとうございます!

6年生としての最後の授業「卒業式」でのみなさんの姿,とても立派でした。
まもなく中学生ですね。楽しいことやつらいことなど,いろいろなことがある中でも,
みなさんが充実した日々を送れるよういつでも応援しています!

※写真は,布田えみ様のFacebookよりお借りしましたm(_ _)m
卒業01
卒業02
卒業03



明日は卒業式

 明日は卒業式です。
 一人一人のお子様が,6年間の小学校生活の集大成を,堂々たる姿で示されることでしょう。お子様の姿をしっかりとご覧いただけたらと思います。
 ご卒業おめでとうございます。

最後の挨拶運動

IMG_2895 (2)

 上は6年生の生活安全委員会の児童が最後の挨拶運動をしている写真です。
 これまで毎週金曜日7時40分から8時まで5,6年生の生活安全委員会の児童が「おはようございます」と,本校舎と北校舎の前に立って,全校児童に挨拶を呼びかけていました。
 最後の挨拶運動で挨拶を呼びかける時に,感謝の気持ちを表したいという6年生からの提案があり,このような表示を作りました。
 今年の挨拶運動では,挨拶する児童が多くなるように,挨拶が上手な子にしおりを渡したり,ポスターで呼びかけたりするなどの工夫がありました。
 生活安全委員会の挨拶運動のおかげで,今までよりも大きな声で挨拶する児童が増えました。
 来週火曜日は,いよいよ卒業式。
 生活安全委員会の6年生のみなさん、今までありがとう。

みんなちがってみんないい

 2校時目に6年生に向けた校長先生の授業がありました。
IMG_4552.jpg

とうふ→□
□→○
○→はねる
□や○にはどんな言葉が当てはまるでしょうか。
1うさぎ 2白い 3食べる から選びました。

IMG_4554.jpg
どれが当てはまるかなあ・・・。

IMG_4579.jpg
8割くらいの子供たちは,□に「2白い」,○に「1うさぎ」を当てはめ,
「とうふは白い,白いはうさぎ,うさぎは跳ねる」と考えました。

しかし,それ以外にも当てはまる言葉があるのではないかという意見も出されました。

IMG_4580.jpg
□に「3食べる」,○に「1うさぎ」を当てはめて,
「とうふは食べる,食べるはうさぎ,うさぎは,はねる」というものです。
一部の子供たちからは
「えー!」
「うさぎ食べるの?」
という声が挙がります。

校長先生はスペインの日本人学校に勤務経験があり,現地のウサギの料理を紹介してくださいました。
日本人からすると,ウサギは食材としてなじみがありませんが,外国ではウサギを食べる食文化があります。
IMG_4584.jpg

逆に,日本人には当たり前でも,外国の方にはあまり受け入れられていない食文化もあります。
それは,クジラを食べる食文化です。
IMG_4587.jpg
外国から捕鯨反対の意見も出されていますね。

子供たちは,この文化の違いに気付き,活発に意見を出し合いました。
IMG_4566.jpg
「クジラが絶滅するかもしれないから,捕獲量を減らさなければならないのではないか。」
「外国の人が言うことも分かるけど,何かを食べなければいけない。食べることは日本の文化だから仕方がないのではないか。」
「増えすぎて問題になることもあるから,両立させなければならないのではないか。」

話合いを通して子供たちが気付いたことは,
『一方的にダメというのではなく,互いに話合いを重ねて折り合いを付けることが必要である』
ということです。

国と国の文化の違いだけでなく,日本人の中でも違いがあります。
今日の授業の話合いで意見の違いが出たように,6年生一人一人の考えも違います。
互いの考えを尊重し合い,話し合っていくことが大切であるということに気付くことができました。

最後に金子みすゞさんの「わたしと小鳥と鈴と」が紹介されました。
IMG_4589.jpg
『みんなちがってみんないい』

6年生は来週卒業式を迎えます。
今後もたくさんの人との出会いがあることでしょう。
『みんなちがってみんないい』
校長先生からのこのメッセージを胸に,互いを認め合い,広い視野を持って活躍していくことを願っています。