FC2ブログ

6月21日部分日食

 今日は部分日食でしたが,岩沼では空が厚い雲に覆われてしまいました。あきらめられない私は,山形市に行くことにしました。笹谷トンネルを抜けると青空が広がっていました。山形市内の河川敷で,一眼レフカメラに300mm望遠レンズと太陽観測用のフィルターをつけて撮影しました。
IMG_20200621_164637_resized_20200621_073005704.jpg
下の写真の撮影時間は,左上から16:26,16:49,17:07
左下は17:17,17:34,17:50です。
部分日食621
テレホンカードの穴を ピンホールの原理でうつすと,ぼやけていますが,太陽が欠けて見えます。
部分6
 宮城県では,残念ながら天候に恵まれませんでした。次回は,2030年6月1日です。仙台では約8割が欠け,北海道では金環日食が見られます。10年後の皆さんは,どこで何をしているでしょうか。楽しみに待ちましょう。

岩小の春さがし

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,臨時休業が続いております。
 本来であれば,生活科や理科の学習で,校地内の春をさがしている頃だと思います。そこで,子供たちと一緒のつもりで春をさがしてみました。
 まずは,校木プラタナスです。見上げると枝の先がうっすらと黄緑色に見えます。プラタナス2世は背が低いので,若葉がよく見えます。鳥が羽ばたいているように見えますね。
プラタナス
 桜は散ってしまいましたが,今は2本の八重桜(やえざくら)が満開です。それぞれ桃色の濃淡(のうたん)の違いがあります。みなさんは,どちらが好きですか?
八重桜
 1年生の教室前には,2年生が1年生の時に植えたチューリップがきれいに咲いています。自分が植えたチューリップは,何色の花を咲かせたかな?
 ほかにも,ムスカリやパンジーがきれいに咲いていますね。
花壇の花
 体育館とプールのまわりを歩いてみました。ヒメオドリコソウとスズメノエンドウが咲いていました。ヒメオドリコソウの花をつまんで,花の根元をなめると甘く感じますね。スズメノエンドウは,花が咲いたあと,サヤエンドウのような形をしたかわいい実ができますよ。
ヒメ スズメ
 さいごに,クイズです。この花はなんでしょう?「かんたん!」と聞こえてきそうです。
そうです。タンポポです。でも左と右のタンポポは,ちがう種類(しゅるい)なんですよ。ちがいがわかりますか?
 ヒントは,花の下のみどりのところをよく見てみましょう!
タンポポ
 それでは,答えです。左はエゾタンポポ,右はセイヨウタンポポです。ちがいは,みどりの部分(総苞=そうほう)の,めくれ方のちがいです。左のめくれていないのがエゾタンポポで,日本のタンポポです。右のめくれているのがセイヨウタンポポで,100年ほど前に外国から入ってきたそうです。

クロフォード校での全校朗読会

 クロフォード校での全校朗読会の様子がFacebookにアップされました。「The Hill of Hope(きぼうのおか)」の本を上級生が読み聞かせています。人種を越え,異年齢で,好きな場所で,真剣に聞いている姿がたくさん映っています。
 今日の職員打合せで,全教職員にクロフォード校全校朗読会の様子を見てもらいました。

 リンク先 https://www.facebook.com/818991614800140/posts/3024461124253167/?d=n
kuro15.png
kuro21.png
kuro20.png
kuro19.png
kuro18.png
kuro14.png
kuro13.png
kuro12.png
 クロフォード校の子供たちが,岩沼市のことや東日本大震災のことを知ろうとしている姿を見て,我々もこの機会に,改めて「きぼうのおか」の本を各担任が子供たちに朗読することにしました。12日水曜日に行う予定です。

クロフォード校から写真届きました!

 一つ前のブログで紹介した絵本「きぼうのおか」を全校で読んでいる様子の写真が届きました!思い思いの場所で,真剣に読んでいる様子が素晴らしいですね。交流が進んでいることを実感します。
クロ1
クロ2
クロ3
クロ4
クロ5
クロ6
クロ7
クロ8
クロ9
クロ10
 絵本「きぼうのおか」・・・主人公のひろくんは,お母さんと弟を津波で亡くしますが,大切な命を守ってくれる「千年希望の丘」にお父さんと共に植樹をし,未来に向かって歩み出そうとするまでの様々な思いを描いた絵本です。クロフォード校の高学年が低学年に読み聞かせました。東日本大震災の出来事や命の大切さについて伝わったことでしょう。
 絵本「きぼうのおか ~千年先のきみへ~ は,岩沼小学校や岩沼市図書館にも蔵書され,また岩沼市のHPでも紹介されています。
リンク先 https://www.city.iwanuma.miyagi.jp/bosai/fukko/kibonooka/kibonooka.html

外務省と在南アフリカ共和国日本大使館のHPから

 1月22日(水)に行われた南アフリカ共和国「プレトリア・クロフォード・スクール」とのテレビ会議の様子が,外務省の「MofaJapan×SPORTS」Twitterで紹介されました。
リンク先 https://www.facebook.com/407592359678921/posts/855341151570704/?d=n

外務省1
 また,岩沼菊地市長クロフォード校訪問の際に贈呈した「きぼうのおか」の絵本が児童に渡され,高学年の子供が低学年の子供に絵本を読む特別授業が行われました。その様子が,在南アフリカ共和国日本大使館HPに紹介されています。
リンク先 https://www.facebook.com/407592359678921/posts/855341151570704/?d=n

大使館2
 絵本「きぼうのおか」・・・主人公のひろくんは,お母さんと弟を津波で亡くしますが,大切な命を守ってくれる「千年希望の丘」にお父さんと共に植樹をし,未来に向かって歩み出そうとするまでの様々な思いを描いた絵本です。クロフォード校の高学年が低学年に読み聞かせました。東日本大震災の出来事や命の大切さについて伝わったことでしょう。
 絵本「きぼうのおか ~千年先のきみへ~ は,岩沼小学校や岩沼市図書館にも蔵書され,また岩沼市のHPでも紹介されています。
リンク先 https://www.city.iwanuma.miyagi.jp/bosai/fukko/kibonooka/kibonooka.html