縁の下の力持ち

 いよいよ明日から, 各学年ごとにドッジボール大会が始まります。

 
 審判をつとめる体育委員会の子どもたちは, 委員会活動の時間にそれぞれの役割分担を決め, 練習をしました。


 みんなが楽しみにしているドッジボール大会ができるのも, 影でがんばってくれている高学年の子どもたちの

 
 おかげなのだと感じました。


 まさに縁の下の力持ち!!


 そんなお兄さん, お姉さんの背中を見ながら, 下の学年の子どもたちは育ち, 同じく学校を支えてくれる大切な


 存在になっていくのですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する