防火扉作動訓練

今日は防火扉作動訓練がありました。

普段は開いている防火扉。火災発生時には自動で閉じてしまいます。

閉じた状態に慣れていないと,いざという時に慌ててしまいます。

防火扉が閉じたときに,防火扉にあるドアを自分で開けて,落ち着いて避難することができるか。

自分の命を自分で守れるようにすることが大事です。

子どもたちは自動で閉まる防火扉の音から,その重さを改めて感じ取ったようです。

この重く厚い扉で,火と煙を閉じ込めるのですね。

次の人が手を挟まないように扉を押さえながら,落ち着いて避難することができました。

もし,防火扉が閉まるようなことがおきても,落ち着いて避難することができますね。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する