避難訓練

 今日は1978年の宮城県沖地震発生から37年となった「県民防災の日」です。岩沼小学校でも業間時間に震度6の地震が起きたことを想定して,避難訓練が行われました。事前に「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」場所に一次避難することを指導し,訓練を行いました。
 業間時間の訓練でしたが,放送の合図で子どもたちはすばやく避難していました。

「県民防災の日」に限らず,これからも万が一の時に自分の命を守ることについて,指導していきたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する