食欲の秋、芸術の秋

秋晴れの今日、1年生の学年PTA行事が行われました。内容は給食試食会です。早くから学年委員さんが準備に来てくださいました。

ご都合がつく方は、4時間目から来校し子供たちが授業を受ける様子を参観していらっしゃいました。授業を見ていただくのは、7月の授業参観以来です。成長した様子が見られたでしょうか。

国語では、漢字だけでなくカタカナの学習も始まりました。算数では、繰り上がりの足し算をやっています。
ついこの間、ひらがなが全部書けるようになったと思っていたのに・・・次から次へと学習は進んでいきます。子供たちは、新しいことをどんどん吸収しようと頑張っています。乾いたスポンジのように、新しいことをぐんぐん吸い込み子供たちを励ましながら一歩一歩進んでいきます。

さて、本題の給食試食会です。
本日のメニューは、ごはん・牛乳・さんまの生姜煮・すき昆布の煮物・もやし汁・柿です。旬の食材をふんだんに使った献立でした。栄養教諭にも来ていただき正しい配膳の仕方やバランスの良い食事についてお話をいただきました。
子供たちは、おうちの方と給食を食べるといういつもと違う環境にうきうきです。おうちの方の応援もあって苦手なものにも挑戦している子が多く、家庭の力を感じました。  
今回の行事をきっかけに、食の話題が食卓にあがるといいですね。

IMG_5845.jpg
保護者の給食は、お母さんたちが準備してくれました。

IMG_5847.jpg
おうちの人といっしょに食べる給食の味はどうかな?

他にも6年生では、劇団四季の観劇がありました。
ミュージカル「むかしむかしゾウがきた」という象と人間の感動のお話です。
本物のミュージカルに触れることができ、感動したという感想を聞きました。まさに芸術の秋ですね。貴重な経験ができたようです。

明日は、1・2年生の校外学習(遠足)です。心配していたお天気も、子供たちの味方をしてくれるようです。今晩は、わくわくして寝られないなんて子もいるかもしれませね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する