今日は何の日?

今日は、二十四節気でいう「大雪」です。平野部でも本格的に雪が降り始めるとされる頃だそうです。 
校庭のプラタナスの木もいつの間にか葉を落とし、裸になっていました。
まだ、岩沼には雪の気配は感じられませんがすぐ側まで近づいているのかもしれません。

週始め、朝晩の冷え込みからか今日は欠席者が多くいました。
登校している子供たちの中にも、風邪ぎみの子が増えてきたように感じます。

「家に帰ったら…?」と聞くと、
「うがい・手洗い!」
「早寝・早起き・朝ご飯!」
と即座に返答が返ってきました。

うがい・手洗いはもちろんですが、十分な睡眠と食事にも気をつけることを子供たちはしっかり分かっているようです。

2学期の登校日も11日となりました。学習のまとめの時期です。

明日も寒空の下、元気に校庭を駆け回る子供たちの姿を見るのが楽しみです。

IMG_0074.jpg
今日の休み時間の様子。寒さの中、元気に遊ぶ子供たち。

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する