健幸都市岩沼 発表会

IMG_0575.jpg

まずは上の写真をご覧ください。
写っているのは・・・・・・・そうです。菊地市長です。
本日3校時目に市長さんが岩沼小学校に来てくださいました。
そのわけは・・・6年生の学習を参観に来たのです。

6年生の子供たち,国語の学習で町作り(コミュニティデザイン)に関する文章を読む活動を行ってきました。
単に読むだけではなく,実際にプレゼンテーションを作ることを通して,どんなことを読み取ればよいのかを学習してきたのです。
今回は実際に作成したふるさと岩沼市のコミュニティデザインに関するプレゼンテーションを菊地市長にも見てもらいたい!という願いが実現したのでした。

子供たちは,いろいろな視点からふるさと岩沼を見たようです。子育て支援,既存施設の有効利用,観光などなど。
いろいろな資料を使って自分たちなりに「こうしたらもっとすてきな岩沼になるんじゃないかな?」とまとめていました。

IMG_0643000.jpg
タブレットで資料を示し,どうすればより伝わりやすくなるのかを考えて発表できていました。


IMG_0114.jpg
私たちは、陸上競技場で「食のフェスティバル」を開催し、人々の交流を図ることを提案します。

IMG_0118.jpg
市長さん、教育長さん、市政策企画課の職員の方々などが、真剣に発表を聞いてくださいました。

今回は小学6年生なりの発表・提案ができたと思います。
あと20年もすると,子供たちが町作りの推進役になります。
大好きなふるさと岩沼がより住みやすい町になるといいなあ,と思う一コマでした。

お忙しい中おいでくださいましたみなさま、ありがとうございました。

 


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する