よく見てみると・・・


いよいよ冬休みまで,あと一週間となりました。
待ち遠しいですね~。

今日は,電子顕微鏡朝会でした。
4年生の代表者が,顕微鏡で「セミの眼」を観察して,気付いたことを発表してくれました。

顕微鏡でセミの眼をよく見ると,左右の眼の間に,さらに他にも眼が…!
顕微鏡朝会
セミは2種類の眼があるんですね。

単眼と複眼という名前で,それぞれ,単眼は光を感じることができ,
複眼は形や動きを感じることができるのだそうです。
顕微鏡で見るだけでなく,気付いたことを本で調べたり,実験したりと
大変詳しい大人顔負けの立派な発表でした。

顕微鏡を使うと,普段の生活の中ではなかなか気が付かないことにも気付けて,
とっても面白いですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する