盲導犬が来校しました

 今日は、2月最後の金曜日です。今年はうるう年のオリンピックイヤーなので、月曜日まで2月ですね。
 
 午前中は、4月から入学する新入生の保護者説明会がありました。
初めてお子さんを入学させる保護者の方々は特に、真剣にお話を聞かれていたようです。
説明会の最後には、学用品の購入も行われました。
大きな荷物を持ってお帰りになる保護者の方々を見て、いよいよ新しい1年生を迎えるのだなっと実感が湧いてきたところです。
IMG_20160226_100736.jpg

1年生の教室に来て、絵本バックや給食袋の大きさを見て行かれる保護者の方もいました。
ご準備していただくものがたくさんありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

教職員、在校生一同 新入生の入学を心待ちにしています。

午後には、3年生を対象とした盲導犬教室が行われました。
盲導犬協会から訓練士さんと2匹の盲導犬と利用者の方に来校いただきました。
初めて盲導犬を目にする子も多く、真剣な眼差しで話を聞いていました。

質問タイムになると、「はいっ!はいっ!」という声があちらこちらから挙がりました。
「盲導犬は、1日に何回ごはんを食べるのですか。」
「盲導犬を育てるために、何人の訓練士さんが付くのですか。」
「盲導犬が入れるお店はどこですか。」
「盲導犬は、お金で買うのですか。」等々
たくさんの質問に丁寧に答えていただきました。
IMG_20160226_143511.jpg

貴重な体験ができて、とても勉強になりましたね。

今週、インフルエンザでお休みしていた子たちも、来週からは登校できることを願っています。
教室で待っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する