ソーラン引き継ぎ

今日は一日中雨。気温も低く,肌寒い一日でした。

そんな中
「どっこいしょ!どっこいしょ!」「ソーラン!」「ソーラン!」
と,体育館を揺るがすような声が聞こえてきました。
雨空も何のその,大変清々しい声が体育館に響き渡ります。

その声の正体はというと・・・
6年生から5年生に,岩小伝統のソーランを引き継いでいたのです。

6年生は実際にソーランを踊ったり,振り付けで注意するところを教えたりしていました。
引き継ぐ5年生も真剣そのもの。とても良い雰囲気で引き継ぎが行われました。

運動会での5年生での演技がとても楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する