自然のかくし絵

3年生の理科で「チョウをそだてよう」の学習をしています。
5月の始めから,各学級でモンシロチョウを育ててきましたが,子供たちは幼虫→さなぎ→成虫の成長過程に興味津々。
毎日虫かごをのぞいては,その成長ぶりに驚いていました。そのほとんどが無事に羽化し,大空へと旅立っていきました。

そして6月。学校のバタフライガーデンで見つけたアゲハチョウの幼虫に3年生の子供たちは夢中です!!
毎日モリモリ葉っぱを食べて大きくなっています。
さて,この写真のどこかに,アゲハチョウの幼虫がかくれているのですが,分かるでしょうか?
よう虫①

まさに自然のかくし絵ですね。
モンシロチョウに続いてアゲハチョウも無事に羽化してくれることを願っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する