FC2ブログ

感涙の本を寄贈していただきました(T_T)

本日,福岡市の非営利 団体「JVJV」の代表 佐々木正蔵様が来校され,図書を寄贈していただきました。佐々木さんは,東日本大震災直後から,東北の復興を願って様々な応援活動されていて,一昨年からは,東北の小学校へ図書を寄贈されています。
本は,佐々木さんと同じ福岡市在住の山本美也子さん著の『こゆきの願い』で,著者ご自身の特別な希望により,佐々木さんが,直接お預かりしているものなのだそうです。
この本は,私も気に掛けていた感涙の本で,飲酒運転の犠牲になった飼い主を仏壇の前で,待ち続ける“平成の忠犬”として有名です。佐々木さんは,この本の著者,山本さんの講演を聞き,心動かされ,この本を多くの方々に読んでほしいと,図書寄贈の活動を始めたと話してくださいました。下のURLに新聞記事があります。
http://news.livedoor.com/article/image_detail/9545113/?img_id=7626947
岩沼小の子供たちにも是非読んでほしいと思っています。心優しい岩小の子供たちは,しっかりと山本美也子さん,佐々木正蔵さんの「思い」を受け止めてくれることでしょう。

佐々木さんは,音楽も趣味で,昨日の「みんなで歌う第九 岩沼」にも合唱で参加されていたそうです。各地で演奏される「第九」に参加されながら,本を寄贈されているのだそうです。
佐々木さんmBOOK01m.jpgBOOK02m.jpg




コメント

『こゆきの願い』

佐藤先生、岩沼小学校ブログに、このようにご紹介頂き、感謝しています。今後とも宜しくお願いいたします。 

                                   佐々木正蔵(福岡市)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する